YAYOIモダンデザイン展、開催中です。

10月10日から、愛知県陶磁美術館・愛知県埋蔵文化財センター主催の特別展「YAYOIモダンデザイン展 -ニッポンの美、ここに始まる-」が始まりました。12月13日まで、愛知県陶磁美術館 にて開催です。

藍寧舎は、深澤芳樹先生のご指導のもと、衣装の縫製とイラストの製作をさせていただきました。衣装を彩る小物類は、奈良の作家さんに依頼しました。
ベンガラ染めの絹糸で、絶妙な色合いの帯を織ってくれた、岡村あずささん。
実際の出土遺物の図面から、目をひく木沓と仮面を製作してくれた、阿部崇さん。マクラメ編みで魅惑のアクセサリーを結んでくれた、岩本芽子さん。
全員揃って開会式に向かい、展示を見ることができました。

会場で、嬉しい出会いもありました。今回の展示企画全般を担当された、愛知県埋蔵文化財センターの樋上昇さんのご紹介で、新たな繋がりが生まれ、YAYOIの輪が広がっていく予感がします。各地から弥生時代の見応えある遺物が揃う、特別な展覧会です。

たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。