ICOM・みゅぜコットに出店します。

今年9月、京都市でICOMが開催されるのをご存知でしょうか。ICOM(International Council of Museums:国際博物館会議)は、ミュージアムの進歩発展を目的とした国際的な組織です。2019年は […]

東急ハンズ岡山店に出店します。

東急ハンズ岡山店で、8月17日(土)~9月16日(月・祝)まで、「岡山de古墳にコーフン」というイベントブースが開かれます!藍寧舎も出品いたします。たくさんの古墳グッズが一堂に会しますので、考古学お好きな方、歴史や文化を […]

「古墳カフェ vol.3 トークライブ!古墳ビルダー大集合!」に参加させていただきました。

6 月29日は大阪府八尾市のしおんじやま古墳学習館にお邪魔し、古墳ビルダー(古墳に関わる作品を作っている人)のひとりとして、トークイベントに登壇してきました。題して、「古墳カフェ vol.3 トークライブ!古墳ビルダー大 […]

京都府立大学の考古学実習「文化財の活用について考える」に参加させていただきました。

5月29日に、京都府立大学の考古学実習「文化財の活用について考える」に参加し、 福井市文化財課の藤川明宏さんによる「三角縁神獣鏡チョコ作りWS」 飛鳥資料館の小沼美結さんによる「飛鳥資料館における普及活用の取り組み」 と […]

有限会社三井考測さまのオリジナル手ぬぐいを作らせていただきました。

文化財の非破壊調査をする専門企業でいらっしゃる有限会社三井考測さまのオリジナルノベルティ手ぬぐい(非売品)をデザインさせていただきました。代表的な装飾古墳の一つである、茨城県の虎塚古墳を測られた時のデータが元になっていま […]

合同会社 金田社寺建築 さまの、オリジナルロゴテキストデザインを作らせていただきました。

宮大工さんからのご依頼で、ロゴテキストをデザインさせていただきました。聖徳太子が寺院建築史上大きな存在であったことから、太子講に関わる「南無聖徳太子」という文字です。 大工道具には、古来からの大事な知恵や工夫、伝統や歴史 […]

六一書房さまの文京区倉庫のロゴデザインをさせていただきました。

六一書房さまが文京区に倉庫を作られるということで、看板に使うフォントのデザインをさせていただきました。 ロゴマークのハニワくんは、夜になると光ります。 みなさまお近くをお通りの際はぜひご覧ください。

発掘調査中看板クリップを発売しました。

発掘調査の現場にある立て看板を模して、卓上クリップを作りました。 現在3種類あります。 ●表・埋蔵文化財発掘調査中 / ●裏・現地説明会開催中 ●表・埋蔵文化財発掘調査中 / ●裏・新規墳墓築造中 ●表・埋蔵文化財発掘調 […]

古墳型プラスチックカップ「こぷん。」色を変えて新発売しました。

古墳型のプラスチックカップです。今回は透けるグリーンを作りました。 冷やし固めるタイプのババロアやプリン・ゼリーなどの型として使えるほか、 おにぎりの型・チョコレートの型としてもお使いいただけます。 別売りの発掘調査スコ […]

めもっかん帳を発売しました。

奈良時代に使用されていた荷札木簡をモチーフに、メモ帳を作りました。 ならまちの洋菓子店PetitMarcheさんの木簡グリッシーニ用パッケージをデザインさせていただいた時に、そのキャラクターを使って作らせていただいたもの […]